Entries

6月15日の振り返り

本日はワールドカップでしたが6名プラス午後のみ参加1名の合計7名で開催できました。
ありがとうございました。

午前の部
なかなか最初は地味な勉強ですが、絶対の正解などありませんので、上手に出来なくてもOKです。
出来ない事を練習する為に参加するのですから!

今日は私も情けない事に上手くいかず皆さんの意見を仰ぐ事がありました。
その後に突如良い返答が閃きまして皆さんでシェアしました。
う~ん・・・直面した事がないパターンがくるとダメですね・・・
でもそれでいいんですよ!

上手く答えられない、思いつかないからと言って全然凹む必要ありません。
だって仮想トレーニングですからね!失敗しても何か損する訳じゃないですよね!

しかも安全な場所、安全な仲間で、自分が上手くいかなくても誰かがサポートして答えてくれるし、皆で考える事もできる訳です。
あえて失敗しに来ても良いくらいですよ!
どんな結果でもOKです!

この、どんな状況でもOKと思える範囲が広くなり実生活でも同じなんだなぁ~と分かると楽ですよ~!
悩むよりも、成功か失敗かを気にするよりも、何を今ここで学べたかに焦点があたる人生となります。

生きてると自分が未熟な面はそれ相応の嫌な問題がやってきて凹む事もあるかと思いますが、起った事はこのチャンスに学んじゃえ!と思い後々の成果に繋げる方もいる訳です。
嫌な問題が自分の将来にとって結果的に悪い出来事かどうかは、皆さんそれぞれの捉え方、感じ方、考え方次第です。
その問題を乗り越えていたからこそ後々の成果を手に出来た!と言う事も多いですからね!

実習でも自分が経験したことのない、考えた事がない話しは共感しる事が出来ず、上手く返答出来ない事が当然ありますが、仮想なので、ぜんぜん間違ってもOKだし、失敗してもOKだし、言葉に詰まってもOKです。
出来そうもないからパスってのもOKです!先輩達が何とかしてくれます。
「あ~ダメ!思いつかない~!誰か助け舟くださーい!」と言っても良いのです。
ファシリテーターをやってる私も同じです(笑)
なのでお気軽にご参加下さいね!

午後の部
午後は初参加のNさんと午後から遅れて参加のSさん含め6人でインタラクティブフォーカシングをやりました。
初学者のTさんも残って積極的に参加してインタラクティブフォーカシングの効果と魅力を感じて頂けた様でした。
間に「脱力武道セラピー」の講座をはさみ、皆さんでユルユルな身体と心になり、ボディーセンスがスルスルと溢れてくる状態にしました。
遠心性の意識、求心性の意識、そして両方を切る練習などをしてからフォーカシングに戻ります。
次回は遠心性のボディーセンス、求心性のボディーセンスの違いを感じて頂くレッスンをしましょうかね。
ボディーセンスと言っても皆さんどこから出てくるかは身体の解放具合によって変わってきます。
「脱力武道セラピー」で練習すると狙った所を開放出来る様になります。
『あなたのボディーセンスはどこから?』

※Nさんは引き続き参加して下さるようです!
色々と他のジャンルも学ばれている方なので楽しみですね!

トラックバック

トラックバック URL
http://ycp41874.blog.fc2.com/tb.php/9-69ad53cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

最新記事

プロフィール

YCP管理人

Author:YCP管理人
YCPは下記の関連団体のメンバーで構成されています。
【横浜カウンセリング心理学研究会】(プロ向け)
【傾聴から始める心理学講座】(入門者向け)
【KFC傾聴フレンドカフェ】
【脱力武道セラピー】
【ビーノスファシリテーター講座】(不定期)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新コメント

最新トラックバック