Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年度後期・定期学習会のお知らせ

■YCP横浜カウンセリング心理学研究会 初学者向け後期定期学習会のお知らせ■■■■■

この度、前期の傾聴初級講座より引き続き学習したい方の為に後期の学習会を行う事になりました。
前期で学んだ傾聴の基本を活かして更に日常生活や子育て、子供の教育に直ぐ使える内容になっております。
また前期に不足していた傾聴実習を「アサーション権」「心の権利」に焦点をあてて深めていきます。

カウンセリング心理学を本格的に学ぶには、傾聴の実習を基本としながらも様々な心理学の分野を学習し、実際に問題解決に結びつく練習を行う必要があります。
ぜひ後期の『心の権利の傾聴とアサーション』への参加をご検討下さい。

【費用】
●会費 前期と同じ
●お得な半期年間パス 5回分※前期と同じく超激安になっております。

※プロが参加する専門的なセミナーは一回数万円の講座も多く、大御所の先生から全てのジャンルを勉強すると1千万円かかると言われる業界です。今回も会費は市民講座並みでありながら、私がこれまで参加してきたカウンセラー養成校や人気講師の高額なセミナーの内容を織り込み更に分かりやすく纏めた本格的なものとなっています。

※今回の定期練習も治療院や脱力武道セラピーのメンバー、有資格者、またその紹介者である程度の傾聴レベルに達している方の集まる会として学習し実技を練習していきます。 (初学者の途中入会は面接と補講ありとします)

【日時】
●毎月1回日曜日10時~12時30分(2時間半) 後期は週が不定期ですので開催日をよくご確認下さい。

10月26日(第四日曜) 前期と後期を繋ぐガイダンス 『心の権利の傾聴』 
 ※会員単発料金 傾聴の補講も兼ねられますので後期から参加の初学者は必ず出席して下さい。

  ~11月から半期年間パス適応~
11月16日(第三日曜) アサーションと心の権利(予定)
12月14日(第二日曜) 3つのコミュニケーション(予定)
1月18日(第三日曜)  自己表現のチェック(予定)
2月15日(第三日曜)  3つのメッセージ(予定)
3月15日(第三日曜)  DESC法とブロークンレコード (予定)

【学習サポート】
年間パスの方は更に超お得な3つのサポート! ①欠席の場合も資料配布 ②ブログで音声や動画によるプライバシーをあまり含まない説明部分のネット配信 ③傾聴フレンドカフェへ無料参加でき、補講の代わりに利用できます。

【傾聴フレンドカフェ】 12時30分~13時30分 出入り自由・無料です。 ※お飲み物や軽食は持参し、ゴミはお持ち帰り下さい
治療院を傾聴フレンドカフェとして開放します。 通称:KFC、ケンタッキーじゃないですよ!(笑)
学習会後はお昼時ですね!帰って食べると食事の時間が・・・・と言う方は、軽食を取りながら実習中に出来なかった質問や雑談などをお話して帰りませんか? COやCLの役割を離れて仲間と話す時間も大切な学習時間となります。
また年間パスの方は遅刻や欠席の補講代わりに仲間と練習する時間として利用下さい。    

【WEBカメラでの参加と補講】
ブログを参照しハングアウトの準備を整え、事前のカメラテストを昼休み13時頃か夜の10時以降で申し込んで下さい。
風邪などで欠席の場合、ご自宅からWEBからライブで実習に参加できます。事前準備がありますので開催日の前日23時までにメールで申し込みして下さい。WEBからの開催日当日以外の補講は2名以上集まれば予約制で有料1h千円で承ります。おもに治療院のお昼休みや夜10時以降のみ可能です。
      ※ブログに配布プリントと大方の動画をUPしていますので、そちらを見てそれでも分からない場合のみWEB補講をご利用されると良いと思います。

【免責事項】
年間パスの途中退会は返金いたしませんのでご了承下さい。万が一の災害や極度の悪天候、講師の事故や疾病により開催できない場合、日時繰越しや部分的な返金で対応させて頂きますのでご了承下さい。実習とはその場で各個人の悩みや問題を解決するカウンセリングや治療の場ではなく、皆様がお互いを尊重し成長させフィードバックする為の学習会である事をご理解下さい。
スポンサーサイト

9月21日動画と配布プリント

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

インタラクティブフォーカシングと脱力武道セラピーのコラボ企画

●先週土曜はキャリアカウンセラーの集まる定例勉強会で
     『脱力武道セラピー』を体験して頂きました。


初体験の方にたくさん参加して頂き『第二回も是非!』と仰って頂きました。
お子様も一緒に参加して頂きまして大変盛り上がりました。
是非また呼んで頂けたらと思います!

『脱力武道セラピー』はどんな事をやるのかと言いますと 
『共感』 『肯定的配慮』 『一致』 を身体で表現します。
カウンセラーが普段行っているのが『傾聴』であるならば、それを『傾触』というイメージで練習します。

その練習で得た感覚を東洋医学と脱力系武道の理論でカウンセリングと共に併用する自律神経訓練法・筋弛緩法などに応用します
すると身体を使ったインタラクティブフォーカシングとも言えるお互いを癒す心理療法となります。

言葉や問診は必要ありません。触ればお互いに分かります!
慣れてくればカウンセリングと同じ心理的な効果、東洋医学の見立てを加えればお互いの体の悪い所が分り治療効果も期待できます。

ブログをご覧のカウンセリング関係の方!
気になる方は体験講座に出向きますので呼んで下さい!


●日曜はインタラクティブフォーカシング
     脱力武道セラピーのコラボ企画第三弾


私の治療院で初参加の方も含め、なかなか内容の濃い実習となりました。
『脱力武道セラピー』と『インタラクティブフォーカシング』は相性がバツグンなんですね。(その説明は省きますが・・・)

毎回セットで行っているのですが毎度毎度、凄い『気づき』があります。
我がYCP研究会のOさんがとても上手に導いてくれまして、自己の内面へと深~く入り潜在意識に降りていきます。
とても優しく丁寧に寄り添ってもらう事で、一人では行けない世界を垣間見ます。

と言うとカウンセリング仲間以外の方は妖しく感じると思いますが、自覚している夢みたいな催眠?トランス?状態みたいな感じになります。
ならない方もいますが私は仲間を完全に信頼し身体も精神も防衛機制をあらかじめ解いて臨むので毎回なります(笑)

催眠術と違い『自分が行先を決めている』ので安全です。
深く入るのも戻るのも自由です。
体験して頂ければ分かるのですが上手くハマッた時は凄いインスピレーションが湧いて来たり、深い潜在意識に眠っている自分の気持ちが分かったりします。

今回初参加のPさんも相当深く入っていました。
そしてインタラクティブな相互作用を感じ取れた様で、蓋をしていた自分の気持ちに気が付き、新たな気持ちも芽生えたようです。

あと面白いのが、これも毎回なのですが観察者のWさんがいつもトランスしちゃって気持ちよくなってるのも恒例w。
素直な方なので回りの意識に直ぐ同調できるのでしょう!

インタラクティブフォーカシングと脱力武道セラピーのコラボ企画はYCPの柱にしても良いくらいだと思います。
お時間ある方は是非一度参加してみて下さい!

9月21日の予告

●9月21日から女性カウンセラーOさんが初参加の予定で、男性カウンセラーOさんも戻ってきます!
お二人はキャリアカウンセラーの勉強を終えての参加ですからパワーアップしてると思いますよ!
この日は午後の部も開催決定となりまして、脱力武道セラピーとインタラクティブフォーカシングを両方行います。
お時間の許す方は是非ご参加下さい!
傾聴入門10時~12時半、午後の部13時半~16時

●傾聴編としては最後の6回目となり一区切りしますが、今後のアサーション、交流分析、発達心理学など予定されている講座の全てにおいて傾聴が出来る事が参加の条件になります。
お互いに意見を交換し相互理解しながら学習する上で傾聴の基本はなくてはならないものです。

よって今後途中参加のカウンセリング心理学の初学者の方は2時間程度の補講か、もしくは会員の推薦(ある程度の傾聴が出来ると判断された方)が必要となります。
※会員の紹介や推薦がなく入会希望の既に有資格者(同等の能力を有している)の方はご相談下さい。

Appendix

最新記事

プロフィール

YCP管理人

Author:YCP管理人
YCPは下記の関連団体のメンバーで構成されています。
【横浜カウンセリング心理学研究会】(プロ向け)
【傾聴から始める心理学講座】(入門者向け)
【KFC傾聴フレンドカフェ】
【脱力武道セラピー】
【ビーノスファシリテーター講座】(不定期)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。